So-net無料ブログ作成

ヲタ芸×PPAP=芸術!北の打ち師達 [注目]

先日、PPAPでYoutubeの動画再生回数が「億」単位を記録して、ピコ太郎さんが「世界の時の人」になったことは記憶に新しい。

今朝のZIPでは「北の打ち師達」という、イケメン大学生が結成したメンバーによる「ヲタ芸(をたげい)」が140万回の動画再生記録を更新中だという話題が紹介された。

紹介された動画は、暗闇に浮かぶ複数のイケメンが、それぞれ両手に発光するスティックを持って、PPAPなどのBGMに合わせて、見事なシンクロの世界を表現していた。これは、これまでのアイドルオタク路線の「ヲタ芸(をたげい)」のイメージとは全く異なる「芸術」だった。

現在のブロードバンドと呼ばれるインターネットが普及した2000年頃から16年後の現在、IphoneやAndroidなどのスマホを手に、多くの誰もが、片手に動画アクセスして高速通信によるサービスの恩恵を得られる。ここに新たな広告ビジネスとして、Youtuberが世界で拡大している。

これまでのテレビや新聞などのマスメディアの枠をぶち壊して、インターネットの世界には「自由」という魅力と、無限大の可能性を秘めている。

今やアイディアさえあれば、多額の資金を必要とせずとも、誰もがその成功を勝ち取るチャンスが転がっている。今の時代に生きていることにありがとう。












スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました